ページトップへ

空室検索

CHECK
宿泊日(年/月/日)
宿泊数
ご利用人数/1部屋 大人: 名様


夢乃井便り

秋らしい日が続いて気持ちがいいですね♪

夢前町のあちらこちらでは稲刈りが盛んに行われる様になってきました。
去年は10月に入ってからぐらいでしたが、今年は少々時期が早いようです。
これは「稲木干し」と言う作業。
昔はよく目にしましたよね。
刈り取った稲を、こうして天日に干して乾燥させてから脱殻の工程へと進んでいきます。
昔懐かしい風景です。

近年では、コンバインで刈入れから乾燥、脱穀、籾殻と種の選別までを続けて実行できる様になっているので、多くの農家が取り入れこのようなの風景も少なくなってきました。
夢前町もこの風景が見られる田は数少なくなってきています。

別館夕やけこやけの自家菜園でも、まもなく稲刈りが始まり稲木干しの風景が広がります。
お天道様に干した新米はまた格別です。

記事一覧 | 2011年09月

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /

1ページ (全3ページ中)