ページトップへ

空室検索

CHECK
宿泊日(年/月/日)
宿泊数
ご利用人数/1部屋 大人: 名様


夢乃井便り

今日はこどもの日。
「端午の節句」と呼ばれ、「菖蒲の節句」とも言われます。
男子の節句とされ、身を守る「鎧」や「兜」を飾り、「こいのぼり」を立てて男子の成長や立身出世を願ってお祝いをします。
また、初節句(男の子が生まれて初めての節句)にはちまきを、2年目からは新しい芽がでるまで古い葉を落とさない事から「家督が途絶えない」縁起物として「柏餅」を食べるのが習わしです。
地方によっては、子供の行事としてだけでなく、田の神を迎えるための禊の名残として菖蒲湯に入る習慣も残っているようです。

お子様の健やかな成長をお祈りいたします。

記事一覧 | 2016年5月

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /

1ページ (全3ページ中)