ページトップへ

空室検索

CHECK

夢乃井便り

来月2/1~2/29の1ヶ月で、姫路城の特別公開が行われます。

姫路城の大天守のふもと、備前丸は、かつて姫路城を築城した池田輝政の御殿があったところ。

その備前丸の南東、城の防御において射撃などを行う場所として帯曲輪が築かれています。

今回の特別公開は、この帯曲輪の中の太鼓櫓と帯の櫓(一部)の内部をご覧いただけます。

さらに、姫路城の入城料の支払いのみで、特別公開の観覧料は無料!!

普段見る事の出来ない場所をぜひご覧になってください。

また、姫路城特別公開にあわせ、入城記念書(御城印)が販売されます。

入城記念書に使用される文字は、姫路城城主である酒井忠以の文字を使用。

お城好きな方にはたまらない御城印です。

ぜひ入城記念にご購入ください。

※1枚300円

※姫路城売店にて販売

記事一覧 | 播磨の旬なトピックス

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /
  • 7 /

2ページ (全28ページ中)